交際クラブでのデートまでの流れとは

男女交際
交際クラブと聞くと、風俗のイメージがわいてきませんか。しかし、交際クラブでは実際には男性、女性のデートのセッティングまでを行い、そのあとについては当事者たちに任せると言うことになっています。
ですので、交際クラブでかならず風俗のようにエッチができるかと言うとそうでないのです。交際クラブはエッチがメインではなく、ドライブやお食事をしたりデートを楽しむのがメインなのです。

デートまでの流れとは

風俗のように感じてしまうのも、大まかでも交際クラブのサービスの内容や、デートまでの流れを知らないからと言えそうです。
ここでは、デートまでの流れをみていきましょう。

  1. ①まずは、入会です。
    入会はどのお店でも入会フォームがあるのでそこから入力をしたり、また受け付け時間内に電話をして申し込みをします。
  2. ②そのあとに、スタッフによる面談があります。
    女性だとだいたいは入会もすぐにできますが、男性だと入会の条件があるので、そのチェックが行われます。高級なところになると、年収がいくら以上と言う条件を出すところもあります。しかしその分、お金持ちの地位が高い人が多い交際クラブになります。
  3. ③面談してオーケーであれば、入会となります。
    女性は無料、男性は指定された金額を支払うこともなります。

そのあとは、異性で気になった方がいれば、スタッフへ会いたいと申し込みをします。あとは、スタッフが調整役として、相手との日程や場所の調整を行います。
その後、女性には約束の日の前日に最終確認を行います。
なお、男性はセッティングが完了したときには、前払いで指定された料金を支払うこととなります。
そして約束の日になると、約束の場所にて男性と女性が出会うこととなります。それ以降については、交際クラブは仲介しませんので、連絡先を交換して、自分達でやりとりをすることとなります。

女性へ渡すお金

なお、初回では男性は女性に交通費を渡すこととなるので、デート代のほかにも予算を用意しておきましょう。やはり多めにお金を渡すと女性も喜びます。
あとは、男性や女性で今後のお付き合いはどうするのか自力で決めていくこととなるのです。最初のセッティングではクラブ側が仲介しますが、そのあとどうするかはお二人次第となります。

関連する記事